犬の戯言
気ままに書いていきます自己満日記。できるだけ、絵、描くようにしてます…
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
結構前の話だがとある社会人の一日
どーも、団扇でひかすゆ。

もう10日以上前の話になりますがなんとなーく喉が痛いし
異常な口渇感を覚えつつ職場へ。

朝方すぐに入院が来て入院を取らされる。

10時30分頃より咽頭痛、ダルさ、体の節々の痛み増強。
しかし重度熱傷の方のシャワー浴をしなければならないので若干ボーッとしながら介助。
多分医者には迷惑だったと思われる。


そして一般病棟のほうへ転棟する方の準備がまったく終わっておらず。
とりあえず休憩へ。

その頃には完全に頭が回らず嘔気もあり昼ごはんは食べられず。
先輩方に体調不良だとバレたくなかったので別室に移り体温測定。




41.3℃\(^o^)/




なん…だと…?

ちょっとしてから別の体温計で測定。

39.7℃

あれ、ちょっと下がったw
とか思いながらもこれやべーんでねーのとか思い始める。
しかし今日は入院が多く緊急心カテとかもあり、したっぱ1人と言えど
いなくなるのは結構キツいのは目に見えて分かる状況。


倒れない限りやったほうがいいかなと思い、休憩から戻ると朝入院取った患者が
ベッド上安静なのにベッドから降りてらっしゃるw
「トイレ行きたかったのよ~」とか言ってるがナースコール押せっつってんだろとか
言いたくなりそうなのを丁寧に説明。


あまりに疲れてしまい休憩中に交代しててくれた人にうっかり
「さっき熱計ったら39度あったんですよw」と暴露してしまった。

すると

「それはヤバイよ、自分もそうかもだけど患者さんにも影響するかもしれないから」

と言われてしまった\(^o^)/
いや、もうあと4時間で勤務も終わるしもうそんなにやることないから
大丈夫ですとか言ったケドその人が結構上な方にそれを言ってしまわれたw


「39度で大丈夫な訳がないんだから師長さんに言って受診して帰りな」
と言われたが師長さんは会議に行っていたのであった。
とりあえず上な方から師長さんが戻ってきたらすぐに言うんだよと言われ、
黙々と転棟の準備。

発熱を知ってる何人かがかなり手伝ってくれたのでなんとか転棟に間に合うも
転棟先で見せる記録の誤字の多さに今さら気付くw


謝りつつも転棟を終えるが戻ってきたら入院した方が
意識消失しておりICUへ移動しておりました(´、ゝ`)プッ


すぐに意識は戻ったらしく経過観察になったので良かったものの
ますます帰るとか言いづらい状況に。


15時過ぎ頃に師長さんが戻ってきたので仕方なく報告。
「そういう時はすぐに言うんだよ~」とか言われながらも会議中に
電話はいかんだろうと内心思いながらまた熱を計るよう言われ39.2℃でした。
それを横目で見てた年配な先輩が優しい言葉をかけてくれて
思わず泣くあたい/(^o^)\
マジでなんで泣いたのか分からないw


すぐに内科受診の予約を入れてもらい、先にインフルの検査だけしておくように
言われたので副師長が暇だったらしいので鼻に綿棒突っ込まれました。

突っ込まれる前から
「これ結構鼻の奥まで入れないとダメなんだよね~www」
とか言いながら満面の笑みで綿棒を持つ副師長。
美人なのになかなかSです。

さらには「頭動かないように誰か押さえててー」とか言われがっつり固定され。
恐怖で涙目。

「入れる前から涙目になっててどーすんのww」
って副師長に罵倒されながらも突っ込まれて涙出た。

出てきた綿棒見たら血付いてるし(´、ゝ`)プッ

頭固定の先輩が「鼻出血してるw」と笑いながらも
良く頑張ったwと頭ポンポンしてくれて一瞬童心に返る←


そして自分で検体を検査科に出しに行き17時頃外来から呼ばれて受診。

外来にて再び熱を計ると40℃\(^o^)/
外来看護師が
「40℃…ブフッw…熱だけ見るとインフルだよねぇww」
と言っておりましたがインフルは陰性でした。
とりあえずいつも病棟でお世話になってる女医さんに内服出してもらって戻る。

病棟の皆さんにインフル陰性と言うことを伝え、
夜勤の先輩に申し送りをしたら

「この記録の字の荒れ具合を見たら体調不良なのが分かるw」

と言われたり。

何故かあまり周りに言ってないのにみんなが発熱のこと知ってるなぁと思っていたら
「綿棒入れる前からこわいよーって涙目になってんのww」
と副師長が言いふらしてました。


そうか、犯人はあなたか(´、ゝ`)プッ


で、みんなから早く帰りなとか言われながらも残った仕事やって
ご年配の先輩からは
「40度出てたら立ってらんないケドねぇ。しかもニコニコしてるし。」
と言われ、ラリってるんですと答えといた。
2年目の先輩からは「早く帰りなよ!目の焦点合ってないよ!」
とか言われたのでささっと帰りました。

車の中で大したことじゃないが仕事の抜けに気付く。
夜勤さんがあたい体調不良だったからってことで見逃してくれないかと密かに考え。

で、家に帰ったらさすがにダウンしました。
やっぱ職場ではランナーズハイみたいになってた模様(´、ゝ`)プッ


その後体調良くなってその日申し送った夜勤の先輩に謝罪したら
「なんか色々おかしいとこあったけど
 40度だから仕方ないってみんなで言ってたんだよw」と言われました。
恥ずかしい限り。



勤務も変更してもらったり多大な迷惑をかけてしまったので
みんなも気を付けようね!
ちなみに受診料は給料から天引きだよ!\(^o^)/

オチなし!



さて、今日の画像は以前データ消えて挫折したメタグレの途中。
最近あまり絵を描いてる時間がないから本当ちまちま最初から再開しました。
前とほとんど変わらないけど(´、ゝ`)プッ
今度こそ完成させられるといいんだが(´、ゝ`)プッ

がおー

さぁーて、続きはコメ返しー






ランキング1日1回クリックよろしゅう。
つづきを表示
スポンサーサイト
CO*0 ] page top
DATE: 2012/01/09(月)   CATEGORY: 日々
あけましたたた。
どーも、団扇だぬしかあ。

はたまた間が空いてしまいましたね。
もはやこれが定型文になりそうな勢いですね。

去年は震災やら何やらあって社会人にもなりあわただしい一年でしたが
今年もどうぞよろしくお願いします。


2011年の最後の記事をまともに書けなかったので
2012年最初の記事で去年を振り返ってみましょうかね。



1月
ひたすら試験勉強の時間を割り振られていたけど学校には寝に行っていた気がする。
結局暗記だし買わされた問題集も使わなかったという寝るには充実した月でした。


2月
試験勉強→試験受けて疲れたねーって感じの月でした。


3月
学校卒業、最後の楽しい春休みに例大祭となる予定だった月。
忘れもしない大震災。
家族や友達の無事に心から安心したけどもう二度と経験したくない出来事でした。
そんな中研修が始まり社会人に向けて一歩踏み出した時期でした。


4月
就職し衝撃の部署発表。
自他ともに認める絶対あり得ないという配属に辞めたくなった月でした。


5月
本当に辛かったことしかない気がする。5月病も兼ねてたのかな。
例大祭だけが良い思ひ出。
また参加したい。


6月
早すぎる夏休み、毎日辞表書こうと意気込んでた月でした。


7月
飲み会も重ね、わずかばかりに慣れてきたような気がしないでもない月でした。


8月
夜勤ばっかりで夏コミに行けず枕を濡らした月でした。


9月
ゆとり教育世代はなぜこんなにも出来ないのかとお叱りを受けた月でした。


10月
飲み会ばっかりな月でした。


11月
忘年会の練習に明け暮れたり鍋パーティーと同期の子としか
遊んでなかった月でした。


12月
忘年会やら年末年始の仕事やらで職場の人としかまともに会ってない月でした。



うん、結局グダグダな一年だったな(´、ゝ`)プッ

でもブログ関連の方やマイミクのみなさんとかと会えたのは本当に
良かった!また今年もみんなと会いたいね。

でもよく考えたら去年は3月以降まともに絵も描いてない\(^o^)/
今年はもうちょっと趣味充したいな。



ってことで今年もよろしくお願いします。

CO*1 ] page top
Copyright © 犬の戯言. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。