犬の戯言
気ままに書いていきます自己満日記。できるだけ、絵、描くようにしてます…
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/10/08(金)   CATEGORY: 講座
⑨でもわかる(くらいに説明できたらいいなっていう)趣味的痛ヘッドホンの作り方講座 其の二
どーも、団扇だきゅら。

わざわざ学校行ったのに熱あるから帰れと言われたわ\(^o^)/


さて、前回は必要物品を載せたので作っていきましょう。
その前に準備か。

元絵をシールシートに印刷しておきましょう。サイズはお好み。
自分で描く場合は頑張って。
ちなみにこの羽はB5位(だったかな?)のサイズで作りました。
この時羽の形なんだけどこう、先をヘッドホンのサイズに合わせて
丸くしとくのが出来れば理想的。
羽だけ
出来なくても後で付けられるからあんまり問題はないけどね;


次にプラ板に色を付けときましょう。
シールでいいって人はこのプラ板に色を付けずに印刷したシールを
プラ板に貼って終わり。

プラ板とスプレーを持って外とかで、周りを汚してもいいようなところで
作業しましょ。新聞紙とか敷いとくと尚よしかも。

プラ板に色を付ける際は片面だけで十分です。
スプレーの成分付いて若干ザラつくし。
まぁそれがいいって人は両面やってもいいんだろうけども…
スプレー缶の説明書通りにちょっと離れて吹き付けましょう。
多少ムラがあっても羽にしちゃうと意外と目立たないから
テキトーにやればいいんじゃないかしら。

光に当ててみて薄すぎなければ乾かして準備完了で。



そんな感じで前準備はOKかな。

そしたらまずは一番面倒な羽から作っちゃおうかね。
油性ペンで模様を描くって人は色付けたプラ板に模様描いたら終わりです。

黒ファイル使うって人は印刷した羽画像を黒いクリアファイルに貼りましょう。
ずれないようにピッタリとね。この時は確かマスキングテープで貼りますた。
黒ファイルに貼る気力がないので紙だけで説明になるけどサーセン。

こんな感じで黒ファイルにピッタリと貼りつけたとします。
黄色はテープだと思ってね;
黄色はマスキングテープのつもりw

そしたらピンクの部分を黒ファイルとともに切っていきましょう。
これがまた面倒
この赤で囲ったように切っていってピンクの部分を全部切り抜きます。

ちなみにこれ、この講座用だから分かりやすくA4サイズのでやってるけど
実際のヘッドホン用はB5だかA6くらいのサイズなので
まぁ準備で印刷してたから心配ないとは思うけどサイズは間違えないようにね。

あたいが面倒くさいので切りませんがこんな感じで切っていってくださいねー。


ピンクの部分を切り抜き終わったら最後にはさみで羽の形に切りましょう。
サーセン
大雑把すぎる画像でサーセンw
赤枠で囲ったように黒ファイルごと切っちゃいましょう。
多分テープで貼れてないところだから切ってるとずれちゃうと思うので
しっかり支えてずれないように注意しながら切りませう。

これをもう1回繰り返して2枚切ったら次の工程へ。
羽の両面黒ファイルにしたいって人はこの黒ファイルを4枚作っときましょう。



そんな感じで黒ファイルが完成したところでまた次回。



続きは本家拍手のお返事ねー







ランキング1日1回クリックよろしゅう。



へんしーん

>神田小宝さん
本当に返事遅くなって申し訳ないです;
この返事を見てもらってるか分からないですが
もし見てたらどのような内容なのか教えていただければ幸いです。。。
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 犬の戯言. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。