犬の戯言
気ままに書いていきます自己満日記。できるだけ、絵、描くようにしてます…
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/10/22(金)   CATEGORY: 講座
⑨でもわかる(くらいに説明できたらいいなっていう)趣味的痛ヘッドホンの作り方講座 其の五
どーも、団扇でふぽうぇ。

さてさて、前回は羽を作り終わりました。
もうほぼ完成です。

今回はその他の部分を作っていきましょう。
羽は完成してほっほーいな気分かもしれませんが
ヘッドホンに付けとかないほうが作業は楽です←

じゃーまず簡単なところでヘッドホンのサイドに
模様のシールを貼っていきましょう。
ここね2010100300190002.jpg


このヘッドホンさんはサイドにテクニカさんのロゴがあったので
ヤスリでガリガリと削っていきました。
この作業はやらなくてもいいのかもしれませんがロゴとかが浮き上がってるので
当然シールも平らには貼れないので削って平らにしていきました。
ヤスリはあたい爪用の安いのでやったんだけどまぁ削れれば何でもいいですね。
ここらへんは写真とかないのよね、ごめんね。

削れたら印刷しておいた模様シールを切り取って貼っていきます。
これは結構目立つので綺麗に貼れるといいね、ゆっくり貼っていきましょう。


そんで次はピンクのあれね。アレ

これは本当、これが完成度をさらに下げてるとしか思えないので
他の方法が思いつく人は他の方法で作ったほうが断然いいと思うの(´Д`;)
前も言ったけどラインストーンとかのが綺麗かもしれない。

まぁどうしても方法が思いつかない人は最終手段でこの方法ですね。

ヘッドホンの外周に合わせて滑り止めシートを切っていきます。
これは結構目分量でも調節は可能なんでテキトーに。
コードが出る部分のところは切り込んで開けておきましょう。
コード
こんな形に。もう貼りつけちゃってますが…

そんでそのあと絵具でベタベタと塗っていきます。
もう絵具に突っ込んじゃってもいいんじゃないかしらw

でもこのタイプの滑り止めシートは絵具が乾くと
なんか見た目ポロポロします(´、ゝ`)プッ
乾くまでは暇なので次の工程でもやっててもらいましょうか。
でも次の工程はこの次の更新で載せるっていうね\(^o^)/
乾いたらヘッドホンに貼っていきましょう。

あ、ちなみに上部の滑り止めシートはシートをさらに半分の厚さに切りました。
これも結構大変
なんかそのままの厚みだと浮いちゃう感じがしてね…
しかしこれ、上下逆に写っとる。
そんでさらに上部はなんかうまく貼れなかったので真ん中で二分割してあります(´Д`;)
ちなみに貼るのは両面テープで十分くっつきます。


さてさて、残すはほんの少しなんだけど引き延ばしてまた今度。



さぁーて、続きはコメ返しー









ランキング1日1回クリックよろしゅう。



コメ返しりうす


>壮一郎さん

⑨でも分かれば大丈夫!できるできない関係なく本能に任せれば←
カッターで悪夢が蘇るならここはあえてサバイバルナイフでwww
テンション、完成直後はあがりましたよ~直後は(^ω^;)
正直羽が邪魔になるので日常で使うのは不便なことも…orz

スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 犬の戯言. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。