犬の戯言
気ままに書いていきます自己満日記。できるだけ、絵、描くようにしてます…
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/01/10(月)   CATEGORY: 日々
2011の嘆き→痛USB
どーも、団扇だびょー。


さて、正月も明けて学校も始まってしまいましたがね、
相変わらずゲーセンでDIVAやったりしてました。


そんで相変わらずオチ無しの記事。

DIVAやりに行ってたら先客がいたので待っていたんだが
まさに今カード作りましたって感じの子がいまして。

身長はあたいより高かったんだがorz顔つきを見る感じ中学生くらいの女の子でした。

その子が終わってあたいがやった後、またそのjcがやりに来たんだが、
お金入れてからどうやらパスワードを決めるようで、なんか決めあぐねている様子。
そうこうしてるうちに時間切れになってしまっておりました。

まぁお金入れたので絶対1回遊べるので、そのあとゲームやるのかと思ったら
画面が始まる前に戻っちゃったからかそのまま筐体前から立ち去ってしまいました…


そんであたいがやってみたらやっぱり普通に1回できるのよね。
とりあえず自分が一回楽しんだあと「得したぜ」とか最低なことを考えつつも
良心が

「人として最低だろjk。
 せっかくお年玉もらってゲーセン来た子が損するなんてかわいそうだろうが」

とか囁いていたのでさっきの子を探すとギタフリやってました。

ギタフリ終わるのを待って

「あのー…、さっきミクのゲームで100円入れてましたよね?
 これ遊ばなかった分の100円」
とそんな感じで100円返したらそのjc








「すみませんでした!」




それは大きい声で頭下げたもんだからあたいこんな感じ→(゜Д゜)


とりあえず変な空気から逃げるため
「じゃ」とかいいながらまたDIVAやりに行きました。

そんで少ししたらまたさっきのjcがパスワード変えに来て
また100円入れたまま去ってしまいました…

仕方ないのでまたあたいが1回楽しんだあと探したら今度はポップンやってまして、
また終わるのを待ってから
「あのー、これミクのゲームの100円…」
と言って返しました。

また頭下げられる前に

「ミクのゲームは100円入れたら絶対1回遊べるから画面が戻っちゃったら
 スタートボタン押せばゲームできるからね」

って説明したんだがゲーセンは周りの音がうるさくてよく聞こえないからか
すっごい真面目な顔でこっち凝視して話を聞いてくれていたんだが
その子の背が高いから上から目線にならないようにか少し屈んで
目線合わせてくれてるようでなんか自分のが年下のような何この劣等感\(^o^)/

とりあえず説明してもう劣等感に苛まれたので
さっさと帰宅し枕を濡らした2011年の始め。


でもよく考えたらあたいが背低いんじゃなくて
あの子が高いだけじゃね?と思い始めた今。
だって165cmはあったよ育ちすぎだろバレー部か。


とりあえずまだ伸びると信じて今年の目標は160cmになることです。


誰がもう伸びねぇよババァだって









さて、今日の画像はなんか勉強する気が起きないのと劣等感からの現実逃避で
ちょっと手を出してしまった痛USB。
明らかに初音さんのロゴの位置間違えた件(´、ゝ`)プッ
あ、もちろんこれ学校とかで使わないからね(´、ゝ`)プッ

表 みっくみく~  裏 リオたん画質ごめん…

さぁーて、続きはコメ返しー









ランキング1日1回クリックよろしゅう。



コメ返しおみず


>Alhaさん
あけましたことよろ!
とらも毎度お世話になっていますがやはり一度は経験しましょwww
さぁ次は一緒に運ばれましょうか(^ω^)
うどんてゐは逃げるかもしれません、捕まえられたらもう煮るなり焼くなりry


>アマツミカボシさん
あけましたことよろですー!
次運ばれる時は一緒にry
むしろ今度は冬コミでアマツミカボシさんの元に運ばれていきたいです(´∀`)


>壮一郎さん
あけましたことよろ!
こちらこそお世話になりましたw
あの男幕をピチュらずに進めたらもうルナティック以上ですね^q^
寝正月で体重は…言うなぁぁぁ…!



みなさん素敵コメントありがとです(・ω・)
今年もよろしくお願いしますね~☆
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 犬の戯言. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。